コワーキングスペースを利用するならセキュリティ対策をしよう!

公開日:2022/02/15

コワーキングスペースには、さまざまな業種の人々が集まるので、ライバル関係になる利用者が存在する可能性もあります。そのため、利用する際は、セキュリティ対策をしっかりしておく必要があるでしょう。ここでは、コワーキングスペースを利用する際のセキュリティ対策についてまとめます。

パソコンとスマートフォンのセキュリティ対策

仕事をするうえで欠かせないのがパソコンです。最近は、スマートフォンとパソコンを連携させることも増えているため、スマートフォンとパソコンのセキュリティ対策はしっかりと行っておく必要があります。

パスワードを設定する

パソコンやスマートフォンを利用する際は、ログイン時にパスワードを設定するのは必須です。コワーキングスペースで注意したいのは、席を離れるときです。「少しの時間だし…」と画面をそのままにして席を離れている間に、情報をみられてしまうということもあるのです。また、スリープモードになった後も、パスワードを入力しなければ利用できないようにしておきましょう。

パソコンやスマートフォンのパスワード設定とは別に、Wi-Fiのセキュリティ強度も確認しておいてください。セキュリティで保護されていないWi-Fi環境を利用してしまうと、データ漏洩のリスクがあります。情報が漏れてしまうことがないように、ファイルを送信する際は、暗号化するようにしてください。

盗難防止のアラーム設定も

コワーキングスペースは、人目に届きにくい場所もあります。そのため、人目がつかない場所では盗難が起こるリスクもゼロではありません。盗難防止のために、モニタリングアラームやスマートタグなどを取り入れておくことで、より安心してコワーキングスペースを利用できるでしょう。アラームが鳴れば、周りの人や受付のスタッフなども気がつくので犯人も捕まえやすくなります。

遠隔設定でより安全に

自分以外がデバイスを操作したり、盗難にあってしまったりした場合に、遠隔操作でロックをかけることができるシステムもあります。これらを利用することでより安心して仕事ができるでしょう。

資料の取り扱い

さまざまな人が利用するコワーキングスペースでは、資料の取り扱いにも注意しなければいけません。

複合プリンター利用時の資料の取り忘れに注意

コワーキングスペースには、複合プリンターがありますが、このプリンターを利用した際に、うっかり資料を取り忘れてしまったというようなことがないように注意しましょう。

鞄やケースには鍵をかけて

コワーキングスペースを利用する際は、資料を持参することもあると思います。これらの資料は鞄やケースに入れて持ち運ぶことになりますが、鞄やケースに鍵をかけていない場合、中身をみられてしまう可能性があります。また、そのまま盗難に遭った場合、情報が漏れてしまうでしょう。リスクを軽減するためには、鞄やケースにも鍵をかけたり、盗難対策を取ったりするようにしてください。

コワーキングスペースのロッカーを利用する

コワーキングスペースでは、ロッカーが用意されていることもあります。鍵をかけることができるロッカーなら、資料を入れておいても安心です。月額契約など長期間の契約をしている場合は、ロッカーも契約しておくことで、より便利に利用できるでしょう。

電話の会話内容

情報が漏洩すると聞くと、データや書類などによるものをイメージされるかもしれません。しかし、コワーキングスペースにおいては、電話での会話にも注意したいものです。

コワーキングスペースで電話している内容は、誰に聞かれているかわかりません。もしライバルとなる業種の人に聞かれてしまった場合、大変なことになるでしょう。スマートフォンは、録音機能もあるので、録音されている可能性もあるかもしれません。

このようなことを考えると、コワーキングスペースで電話をする際は、オープンスペースで会話しないようにすることが重要になってきます。慌てて電話に出てしまうと、どうしてもそのままオープンスペースで話してしまいがちですが、一時対応だけオープンスペースで行い、すぐに場所を移動することをおすすめします。

コワーキングスペースによっては、電話ブースが設けられていたり、電話用の個室があったりするので、そのような場所で会話するのが安心です。

セキュリティ対策については事前に確認しよう

コワーキングスペースのセキュリティ対策が万全かどうかは、各コワーキングスペースの公式サイトだけではわからないことも多いです。ウェブサイトや広告では、すべての情報を公開しているわけではありません。詳細が気になる場合は、利用を検討しているコワーキングスペースに連絡して事前に確認することをおすすめします。

 

コワーキングスペースを利用する際の、セキュリティ対策についてお伝えしました。さまざまな業種の人が利用する場所だからこそ、情報管理は徹底したいものです。札幌のコワーキングスペースでも、セキュリティ対策を整えている場所があるので、事前に確認して利用してみてください。

【札幌市】おすすめのコワーキングスペースランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名AD.connect プラスSPACE KANTEStation01Biz comfortDRIVE
特徴「働く人」×「心地よい空間」×「つながり」をコンセプトに憩いの場を提供自分のペースやスタイルに合わせて使える快適空間で作業効率をアップ「地域事業インキュベーション施設」として地域発展を応援24時間365日利用可能でライフスタイルに合わせて作業できる会員制のワーキングスペースで多様な働き方に対応
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索