コワーキングスペースでできることって何?どんな人が利用しているの?

公開日:2022/02/01

働き方改革によって、新しい働き方を導入している企業が増えたことからコワーキングスペースが注目されています。コワーキングスペースは、コロナ禍でリモートワークや在宅ワークという働き方が導入されたことでも注目されました。今回は、コワーキングスペースについて詳しくお伝えします。

コワーキングスペースでできること

コワーキングスペースは、さまざまな職業の人がひとつの空間で作業するという場所です。シェアオフィスやレンタルオフィスと似ているようなイメージがあるかもしれませんが、コワーキングスペースは、オープンスペースになっていることが多いです。この点が、シェアオフィスやレンタルオフィスと異なります。

イメージは図書館のような感じでしょう。より多くの人が集まるスペースとなっているのです。コワーキングスペースではどのようなことができるのでしょうか。

仕事や作業が快適にできる

コワーキングスペースは、仕事場として利用されています。そのため、ビジネスで必要となるものが揃っています。たとえばWi-Fiやプリンターなどがあるでしょう。カフェを仕事場として利用している人もいるかもしれませんが、カフェは本来仕事をする場所ではないので、こういった設備は整っていません。コワーキングスペースならより快適に仕事ができるといえます。

会議室や打ち合わせブースがある

コワーキングスペースでは、外部からのお客様に対応できる会議室が用意されていたり、打ち合わせブースが用意されていたりすることも多いです。事務所を構えていない場合でも、オフィスと同じようにお客様の対応が可能です。会議室で使うことが多いプロジェクターやホワイトボードなども設置されています。

他の利用者と情報交換できる

コワーキングスペースは、さまざまな業界、職種の方が利用しています。フリーランスの方の利用も多いです。他の利用者と情報交換したり、ビジネスチャンスとなる出会いがあったりする場合もあります。

個室もある

コワーキングスペースは、オープンスペースが主となっていますが、個室やフリースペースなどさまざまなブースが用意されていることもあります。状況に合わせて使い分けが可能です。

ドリンクサービスも

仕事をしていて、飲み物や食べ物などが欲しいと感じることもあるでしょう。休憩時間に利用できるドリンクサービスがあるコワーキングスペースもあります。

コワーキングスペースはどんな人が利用しているの?

コワーキングスペースは、どのような人が利用しているのでしょうか。

スタートアップ企業

起業したばかりの方は、コワーキングスペースを利用していることが多いです。これはオフィスを借りる費用を削減できるからです。また、オフィスを借りることができても、できるだけ資金に余裕を持たせておきたいという場合に、コワーキングスペースが使われることがあります。

出張先での利用

出張先のホテルで仕事をするという人もいますが、ホテルではWi-Fi環境が不安定だったり、プリンターがなかったりするなど少し仕事がしにくい場合があります。コワーキングスペースは、駅の近くにもあるので、出張先でも利用しやすいでしょう。

勉強のために利用

社会人や学生さんが勉強をする際に利用することがあります。自宅で勉強するよりも効率よく勉強できるといわれています。

フリーランスの方

フリーランスで仕事をしている方は、自宅で仕事をしていることが多いです。しかし、家で作業すると仕事が捗らないと感じることもあるでしょう。そのような場合は、コワーキングスペースが利用されています。静かで落ち着いた空間なので、作業もはかどります。作業効率を上げたい場合は、コワーキングスペースがおすすめです。

目的に合わせて上手に利用しよう

コワーキングスペースは、全国各地にありますが各地域により雰囲気が異なります。コワーキングスペースは、何度も利用しているところが落ち着くという人も多いです。選ぶ際は、気になっているコワーキングスペースに足を運んでみて、どのような雰囲気か見学するのがおすすめです。

コワーキングスペースは、月額制や都度払いなど料金システムがあるので、目的に合わせて上手に使い分けするのもよいでしょう。どのようなコワーキングスペースがあるか一部紹介します。

イベントや交流会があるコワーキングスペース

利用者同士の交流を深めることができるように、イベントや交流会を開催しているコワーキングスペースもあります。ビジネス仲間を作りたい、ビジネスチャンスをつかみたいという人は、このような場所を利用するとよいでしょう。

食事提供もしているコワーキングスペース

コワーキングスペースで、食事提供をしていることがあります。ドリンクサービスをしているケースは多いですが、食事となると提供しているコワーキングスペースは少ないでしょう。食事も食べたいならそのようなコワーキングスペースもおすすめです。

 

コワーキングスペースでできることを紹介しました。どのような人が利用しているのか、どういった目的で利用できるのかよく理解していただけたと思います。利用を検討している方は参考にしてください。

【札幌市】おすすめのコワーキングスペースランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名AD.connect プラスSPACE KANTEStation01Biz comfortDRIVE
特徴「働く人」×「心地よい空間」×「つながり」をコンセプトに憩いの場を提供自分のペースやスタイルに合わせて使える快適空間で作業効率をアップ「地域事業インキュベーション施設」として地域発展を応援24時間365日利用可能でライフスタイルに合わせて作業できる会員制のワーキングスペースで多様な働き方に対応
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索